臼歯(奥歯)のセラミック治療

臼歯(奥歯)のセラミック

Ceramic

メタルフリーで身体にも優しいセラミック治療

奥歯は、保険治療では基本的に銀歯での治療になってしまい、金属アレルギーを引きこすことがあります。
また、虫歯が再発しやすい、汚れがつきやすく歯周病になりやすいなどのリスクあがあります。

セラミックの人工歯は、メタルフリーで金属アレルギーのリスクは全くありません。
プラークや歯石がつきにくく、清掃性が高いため、衛生的で虫歯の再発リスクや、歯周病の発症リスクも最小限にすることができます。

奥歯(臼歯)のセラミックをお勧めする理由

Ceramic teeth

奥歯は磨きにくく、虫歯や歯周病になりやすい部分です。
セラミックはつるつるしていてプラークや歯石がつきにくく、虫歯や歯周病のリスクを最小限にすることができます。
また、奥歯をセラミック治療することで、神経を取って弱っている歯の歯根破折のリスクも軽減することができ、歯の寿命を伸ばすことができる可能性があります。

臼歯(奥歯)のセラミックの値段と相場

オールジルコニアクラウン

材質
ジルコニア
色味
透明感のないきれいな白色
耐久性
★★★
人工ダイヤモンドと呼ばれる硬度
お勧め度
★★★
耐久性が高く噛む力の強い方でも適応
値段相場
8~11万円前後

オールセラミッククラウン

材質
セラミック
色味
透明感が高い白色、やや黄色味のある白色やグレーがかった白色等も再現可能
耐久性
★★☆
天然の歯と同じくらいの硬度のため、歯ぎしりや噛む力が強い場合欠けてしまう可能性がある
お勧め度
★★☆
奥歯は噛む力が強いため適応でないケースもある
値段相場
10~13万円前後

ジルコニアセラミッククラウン

材質
ジルコニアの裏打ち+セラミックでの表面加工
色味
透明感が高い白色(内面となる天然歯や土台の色は透過しない)
耐久性
★★★
ジルコニアの耐久性とセラミックの曲げ強度を持つ
お勧め度
★★★
噛む力の強い奥歯にもおすすめ
値段相場
14~18万円

セラミック治療のメリットデメリット

Merit Demerit

セラミック治療は審美性が高く、身体にも優しい治療方法ですので、ほとんどの方におすすめできる治療方法ですがデメリットも存在します。どのようなデメリットがあるのかをご理解いただき、治療のご選択をしていただければと思います。

セラミック治療のメリット

  • 審美性が高く、美しい
  • 清掃性が高く、衛生的
  • 金属アレルギーのリスクが全くない
  • 虫歯の再発リスクが低い
  • 歯周病になりにくい

セラミック治療のデメリット

  • 保険適用外となり費用がかかる
  • くいしばりが強い場合は割れることもある

セラミック治療のリスク

セラミック治療は低リスクな治療ですが、虫歯治療ではなく、審美治療を目的としてセラミック治療を行う場合には、健康な天然歯を削らなくてはなりません。場合によっては、神経を取らなくてはならない等のリスクがあります。

セラミック治療の症例

Case

銀歯をセラミックインレーに変える

銀歯が目立つので白い歯に変えたいということで、セラミックインレーをご提案いたしました。

before

after

通院期間
2週間
通院回数
2回
診療内容
  • セラミックインレー5,5000×2歯

※2022年時の金額(税込)になります

奥歯のセラミック治療の料金

Price

当院の奥歯のセラミック治療にかかる費用の目安は88,000円~となっております。詳しくは料金ページをご確認ください。

秋葉原駅徒歩1分の歯医者

歯科&矯正歯科
オーラルデザインクリニック
秋葉原

当院は完全予約制です
ご来院前のご予約を
お願いいたします

秋葉原の周辺地域にお住いの方で歯のことでお困りでしたら、秋葉原駅より徒歩1分の歯医者【歯科&矯正歯科オーラルデザインクリニック秋葉原】にお気軽にご相談ください。

24時間ご予約受付 WEB予約