歯科&矯正歯科 オーラルデザインクリニック秋葉原

診療時間:10:30~13:30/15:00~18:00
休診日:木・日・祝日(詳しくはこちら

歯科&矯正歯科 オーラルデザインクリニック秋葉原

保険と自費の根管治療の治療期間の目安の違い

公開:2023/01/07

保険と自費の根管治療の治療期間の目安の違い

根管治療の治療期間の目安

保険診療の場合

保険診療で行う根管治療は、一回に確保できる治療時間が短く、また、根管内を目視で確認できず、手の感覚頼りで治療行うため、治療をスムーズ進めることが難しくなります。
そのため、治療回数が増え、治療期間が長引いてしまいます。
保険での根管治療は最低でも2回、感染根管治療では、根管内部の確認が肉眼では不可能なため、再発の原因となっている部分が特定できず、何度も通院が必要になり、数か月から半年以上、同じ歯の治療で通うようなケースもあります。

自費診療の場合

自費診療の根管治療では、1回の治療時間を長く確保し、マイクロスコープで根管の状態を目視して治療を進めていくことができるため、早く、精密な治療ができます。
そのため、治療回数は少なく、治療期間も短く、予後の良い治療を行うことができます。
自費の根管治療は、はじめての根管治療(抜髄)であれば最短1回、再治療(感染根管治療)である感染根管治療でも3~4回で治療完了するケースがほとんどで、治療期間も1か月程度です。

カテゴリー

新着記事